July 16, 2015

* ベジタリアンレストラン in Minnesota *

実はつい先週の月曜日まで旦那さんの実家
アメリカに帰省していました。

帰るといつも行くレストランがあります。
ローフードレストランその名の通り『生の食べ物』
このレストランのメニューは加熱せずにつくられた料理が
でてきます。素材は野菜やナッツ果物が中心
そんなの美味しいの〜?と思われそうですが。。。
これがまた、想像を越えた美味しさと味付けなんですよ。

2番目の写真は、ズッキーニパスタ。
麺がズッキーニでできていて、ソースはココナッツ&カシュナッツ
パクチーや色々なハーブが入って、濃厚なのにさわやかテイストでした。
その下はバナナクレープ。これは絶品でしたね。また頼みたい1品です。
「料理の基本・さしすせそ」では出せないこのお味。。。
日本人では思いつかない素材の組み合わせと味つけが絶妙でした。
私の味覚の幅、ひろがってくれたかなぁ。。。
IMG_1083
IMG_1077
IMG_1080
IMG_1084
ミネソタ・ミネアポリスにある「エコポリタン」
日本人でも入りやすいお店なので機会があったらぜひ。おすすめです。
Ecopolotan HP:http://www.ecopolitan.com/


IMG_1169
そしてこちら、
実家に帰るとなかなか自由時間がないのですが、
ちょっと気になる違うベジタリアンレストランに行ってみました。
『The hardtimes cafe』その名の通り。。。
お店はかなりハードな印象です。
入るといきなり大音量の音楽に、ライブハウスっぽいダークな雰囲気
でも、食べ物はベジタリアンという
ちょっとミスマッチ感が良かったです。
こちらの客層は、ジプシーぽいパンクな人が多かったかな。

日本だとベジタリアンカフェというと
お洒落すぎて入りづらいという人もいますよね。
もしかしたら、そんな人はここなら入れるかも?

料理ができると厨房から名前を呼ばれるのですが
音楽が大きいので、それにも負けない大きな声で呼んでくれます。
呼ぶというよりまるで怒鳴られるみたいで、それが結構おもしろいです。

the hardtime cafe HP:https://www.facebook.com/hardtimescafe

hpd128 at 23:51│ │やさい・たべもの | おでかけ