オクソ・Okuso

May 18, 2018

* ねこ *

okuso-neko
大麻の繊維を取り出す時にでる
不純物「オクソ」で
ねこを作ってみました。

先日行われた葉山芸術祭の参加企画
「生き物展」で展示させていただきました。

参加のタイミングと思いつきで
制作をはじめたのですが
自分でも完成がどうなるのか?手が動くままに。
想像以上に時間がかかって正直
かなり大変だったのに。。。
できてみたら、また作ってみたくなりました。

麻の師匠達にみせたら、
また何か作ってきたぞ〜と面白がってくれるはず。

hpd128 at 23:12|Permalink

September 13, 2017

* オクソのかばん *

IMG_3015
IMG_2910
IMG_2908
オクソの布ができたのでバックを作りました。

オクソをくれた麻の師匠に見せたら
相変わらずの、無愛想でこわい顔をしながら
「おい。あのバックみせてみ」と
自分の事の様に周りの人に自慢してくれました。
きっと喜んでくれたんだと思います。

去年までは強面フェイスにびびってしまい
上手に話す事もできなかったけど
今年は少し、慣れてきたかも。と言っても
調子に乗って話すと、本当に怒られそうなので
気をゆるめ過ぎない様に、気をつけないとね!

お世話になってる麻の師匠達は
口数の少ない人ばかり。
でも無言で貴重な本を持ってきてくれたり、
使えそうな素材を集めておいてくれたり
温かく見守ってくれているんだなと感じます。
そんな素材だからきっとよい物ができるんだろうな。


hpd128 at 22:38|Permalink

June 23, 2017

* オクソの布・大麻の布*

IMG_2909
IMG_2910
ようやく完成しました。このぽこぽこ感がたまらない。
今回、たて糸は紡績の大麻糸、
よこ糸は紡いだオクソの糸を使ってみました。

端の糸が伸びてしまったので、
端がヨレっとしていますが。。。(よ〜く見ないでね)

やっとどれくらいの筬を使って、
どれくらいの糸にすると作りたい感じになるのが
分ってきた気がします。
織りの勉強もようやく1年が過ぎました。すこ〜しづつ
学んだ技法を上手に活かしていきたいなと思います。

IMG_2906

繊維が長くのこったオクソを績んで縒りをかけてみました。
結構、綺麗に糸ができたので、たて糸にも使えそうですが
精麻から績んだ糸(桶の中)をたて糸にして
オクソの糸でアクセントをつけた『透かし織り』を
織ってみようかな。。。できるかなぁ。。



hpd128 at 13:19|Permalink

June 21, 2017

* 夏至の雨の日 *

久々の投稿の今日は、夏至
朝からずっとはげしい雨が降り続ける1日になりました。

丁度、仕事もお休みだったし
こんな日はやっぱり家仕事が一番。ということで
3、4ヶ月前からリジット機で少しづつ織っている
オクソの布に使う麻の繊維のそうじをしました。
IMG_2884
左の固まりがオクソ。これから繊維分けをしていくのですが
このくらい白くなるまで
何度もオクソを洗っておきます。(はじめはもっと茶色です)
そしてさらにここから
繊維が固まってしまっているもの
繊維が長く残っているもの
繊維は短いけど綺麗なもの を分けていきます。
IMG_2889
分けるとこんな感じ。
ここから、今度は糸を作ります。
左が繊維が長いもの、これは績みます。
右の繊維が短いもの、これは紡ぎます。
そして、繊維が固まって使えないものはお庭へポイ
鳥が巣をつくる材料で使ってくれるといいな〜と勝手に
思っているのだけど。気がついてくれてるかな。。。
*ちなみに、オクソの糸づくりは自己流なので参考までに。

IMG_2890
ここからあと10僂らい織りたいので、もうひと頑張りです。
(端のたて糸が伸びてしまって、端がイマイチですが。。。)
出来上がったら、ちいさいバックを作る予定です。たのしみ。

去年から大麻関連のニュースが沢山でたこともあり
なかなか外への情報発信が難しいのですが
私個人としては、今までよりもさらに1歩踏み込んだ場所で
沢山の事を学べるようになった事もあり
世間とは逆に、とても身近な存在になった様に思えます。
しっかりと受け取って。いつか
みなさんにお伝えできるといいなと思っています。

 *:--☆--:*:--☆--: Happy Summer Solstice 2017 *:--☆--:*:--☆--:


hpd128 at 19:29|Permalink

July 16, 2016

* 麻がらのワークショップ *

IMG_2120 2

国産の麻がらを使ったワークショップのお知らせです。
横浜にあるお店「ナチュラル&ハーモニック プランツ」
で毎年行われている”HEMP FAIR”にて行います。

人気の「光のモビール・ヒンメリ」を麻がらを使って作ります。
簡単なきほんの形(八面体)を一緒に作ってみましょう。
麻がらを簡単に綺麗に切れる方法などもお伝えします。

ちょっと気になる。という方、当日ご参加OKです。
お子さんも一緒にご参加いただけますので
ぜひ、気軽に遊びにきてみてくださいね。

麻がらワークショップ- ヒンメリづくり(きほんの形)
 日時:2016年7月18日 (ご予約・各回7名)
 時間:12:00〜 13:00〜 15:00〜 16:00〜
 参加費:1500円(材料費込み・お土産キット付)
ご予約される方はこちらから↓
http://www.nh-plants.com/news/entry.php?eid=00282
神奈川県横浜市都筑区中川中央1丁目25-1 
ノースポート・モールB2F
「ナチュラル&ハーモニック プランツ」

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 

また、HEMP FAIR2016開催期間中、
麻がらのヒンメリや麻紙の飾り物・おくそ(麻の不純物)
から作った作品なども展示デコレーションいたします。
他にも期間中は催しものが盛り沢山です。
ぜひ、足を運んでみてくださいね。お待ちしております。

hpd128 at 00:22|Permalink